平成25年度同好会活動報告

カラオケ同好会

カラオケ同好会は2ヶ月に1回必ず開催して頂き、毎回15名前後の

参加者があります。年末には忘年会もありワイワイ、ガヤガヤの一日と

なります。京津支部の全体の目標は、総会の参加者を如何に増加できる

かですが、日常的な各種同好会活動が支部全体を動かす潤滑油的な働き

をしていると私は思っています。

世話人の橋本喜久乃さんは、面倒見の良い人で色々な配慮をしながら

進めて呉れています。(前川孝夫記)

 

ハイキング同好会

今年のハイキング同好会は5月にJR北小松駅からJR高島駅までの

ハイキングを企画したのですが、生憎の悪天候のために順延を余儀

なくされました。

再度の10月29日に同コースで開催いたしました。

北小松に10時に集合し、「楊梅の滝」に行ったのですが「台風

18号」の影響で滝には行けませんでした。それから昼食を「しら

ひげ食堂」(藤陰会会員の方が経営)でとり、「白髭神社」「鵜川

四十八体仏」「打下古墳」「大溝城址」を見学しながらJR高島駅まで

歩きました。(参加者12名)

ハイキング同好会では年に2回程度(できれば高島高校の通学圏を

中心に)の行事を開催する予定をしています。

多くの会員のご参加をお待ちしています。ご希望の方は総会の折に

でもお申し出ください。

世話役  桂田 和彦

 

古都の会

「ミュージアムぐるっとパス・関西2013」という冊子を購入して、

美術館・博物館と古寺巡礼を組み合わせた行事を2回催しました。

2013年11月26日は、真冬を思わせる晩秋の一日でした。午後

3時に岡崎の国立近代美術館に集合した7名は、「皇室の名品」展を鑑

賞しました。目を見張る逸品ぞろいでした。美術鑑賞のあと館内のレス

トランで小憩し、神宮道を知恩院に向かいました。ライトアップされた

知恩院の庭園を散策しました。また、三門の急な階段を恐る恐る登り、

狩野派絵師による天井画を眺め、釈迦牟尼仏に手を合わせました。

2014年1月28日午前10時に京都文化博物館に集合した6名は、

最初に2階総合展示室で大画面に映しだされた絵巻物で京都の歴史の概

略を学習しました。そのあと、4階で佐藤太清画伯の日本画展を鑑賞し

ました。

昼食後、地下鉄・JR嵯峨野線を乗り継いで臨済宗妙心寺へ移動しま

した。妙心寺では塔頭寺院である聖澤院・大法院・龍泉菴を拝観しま

した。これらの寺院の非公開文化財が冬の約2ヶ月間に限って特別公

開されていました。

今年度は寒い時期に例会が集中してしまいました。来年度はもう少

し気候の良い時期に開催したいと思っています。

世話役  澤田 軍治郎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滋賀県立高島高校同窓会
「藤陰会」
〒520-1621
滋賀県高島市今津町
今津1936番地
TEL 0740-22-2002