陸中海岸、三陸鉄道の旅

5/28~30に、東京支部ハイキング同好会の有志が「陸中海岸、三陸鉄道の旅」へ行ってきました。
大震災の津波で不通になっていた三陸鉄道は、今年3月23日に「三陸鉄道リアス線」として盛から久慈まで全線開業しています。年に数回ハイキング・軽登山をしているメンバー7人が、三陸鉄道に乗り、陸中海岸の景勝地を歩いてきました。次のコースを2泊3日で巡りましたが、「大船渡線BRT(Bus Rapid Transit)」と「三陸鉄道リアス線」の車窓から復興状況をみて、今更ながら津波の威力と恐ろしさを痛感しました。

① 東京(東北新幹線)一ノ関(JR大船渡線)気仙沼(大船渡線BRT)細浦
碁石海岸ハイキング(穴通磯、雷岩、碁石浜めぐり) 大船渡温泉(泊)

s-DSC_1851

②細浦(大船渡線BRT)盛(三陸鉄道リアス線)宮古(バス)奥浄土ヶ浜
浄土ヶ浜散策、奥の洞窟ボート乗船、お台場展望台
浄土ヶ浜(バス)宮古(三陸鉄道リアス線)田野畑(村営バス)北山崎          白花しゃくなげ荘(泊)

s-IMG_4213

s-DSC_1877

③日本一の海岸美とJTBが格付けした「北山崎」をハイキング
宿舎すぐそばの第一展望台から夕景と日の出を楽しみ、第二展望台と海面間際まで736段の急な階段を下り上りしました。
第一展望台と一段下がって海岸へ近づく第二展望台から「高さ200mの断崖に、奇岩怪石、大小様々な海蝕洞窟とダイナミックな海岸線が8Kmに渡り続く絶景」を見ることができました。
北山崎(村営バス)譜代(三陸鉄道リアス線)久慈(JR八戸線)八戸(東北新幹線)東京

DSC_1894

リーダーの大藤さんが手配した2つの宿では、格安料金にも拘わらず夕食・朝食ともに美味しい海の幸を満喫できました。

滋賀県立高島高校同窓会
「藤陰会」
〒520-1621
滋賀県高島市今津町
今津1936番地
TEL 0740-22-2002