■活動

10月28日(月)~29日(火)に秋のハイキングで秋山郷に行って来ました。
長野県と新潟県の県境で苗場山や鳥甲山等2000mを越える山々に四方を囲まれ冬は
4mを越す豪雪に閉ざされた平家の落人伝説もある。
辺境の地に幾つもの秘湯が湧き出ており最奥の切明温泉ヘ、名物の河原の手掘り
温泉は台風19号とその後の大雨で入れませんでしたが宿の内湯や露天風呂も素晴
らしく翌日の鳥甲山を背景に雄大な全山紅葉は圧巻でした。

DSCF2525

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF2522

10月28日、栃木県小山市のひととのやカントリークラブで14名の参加者にて行いました。参加者の卒年は昭和28年(1953年)卒~平成5年(1993年)卒までの40年の開きがありますが、同窓生として全員和気あいあいとプレイを楽しむことができました。

スタート前の皆さん

burst

第1組の皆さん

第1組191027

第2組の皆さん

第2組191027

 

第3組の皆さん

第3組191027

第4組の皆さん

第4組191027

 

プレイはぺリア方式で実施しました。澤井勝治(昭37年卒)さんグロス84、ネット74.4でベストグロス優勝されました。

優勝、澤井勝治さん(S37卒)191027

副賞、澤井勝治さん(S37卒)191027

6月29日の昼に「京都つゆしゃぶCHIRIRI京橋店」にてグルメの会を開催いたしました。
東京都中央区京橋の明治屋ビルの向かい、京橋イーストビルの地下1階にあるお店です。本店は京都の丸太町、系列店には安倍首相もプライベートで訪れたことがあるとのことです。本店の本格的な和風の店舗とは異なり、モダンなデザインのエントランスを通って個室に案内されました。
我々のグループを担当されたお店の方も滋賀県出身の女性。個室に入ってからは都心にいることを忘れて、郷里に新しくできたお店に入ったような気分になりました。
本日のメインは近江牛のしゃぶしゃぶ。食事が始まる前から、それぞれが持ち寄った写真を披露しながらの近況報告に盛り上がります。

写真①グルメ20190629昭和31年卒の清水三郎さん、島津京太郎さんと昭和32年卒の田中和子さん

写真②グルメ20160629

皆さん、見事に完食。食後のこの写真の食べっぷりを見れば料理の美味しさはお分かりいただけるでしょう!

写真③グルメ20190629

私がグルメの会を知ったのは、保育園時代からの幼馴染が総料理長を務める店で開催された時に参加したことがきっかけです。
それ以降は数か月ごとにお会いするようになったのですが、皆さん私の大先輩なのにお会いするたびに若返ってこられるようです。会を重ねるごとに年齢差を感じなくなります。秘訣は、よく食べ、大いに語らい、そして大笑いすることに違いありません!


今回もあっという間に時間が過ぎました。ほとんどの方が話足りなかったようで、銀座中央通りの歩行者天国の賑わいを眺めつつ、話しの続きをするために喫茶店を探しに行きました。次回は秋に横浜駅周辺での開催を予定しております。日時と場所が決まりましたら、同窓会のホームページに掲載いたします。

報告者 下田 徹(昭47年卒)

5/28~30に、東京支部ハイキング同好会の有志が「陸中海岸、三陸鉄道の旅」へ行ってきました。
大震災の津波で不通になっていた三陸鉄道は、今年3月23日に「三陸鉄道リアス線」として盛から久慈まで全線開業しています。年に数回ハイキング・軽登山をしているメンバー7人が、三陸鉄道に乗り、陸中海岸の景勝地を歩いてきました。次のコースを2泊3日で巡りましたが、「大船渡線BRT(Bus Rapid Transit)」と「三陸鉄道リアス線」の車窓から復興状況をみて、今更ながら津波の威力と恐ろしさを痛感しました。

① 東京(東北新幹線)一ノ関(JR大船渡線)気仙沼(大船渡線BRT)細浦
碁石海岸ハイキング(穴通磯、雷岩、碁石浜めぐり) 大船渡温泉(泊)

s-DSC_1851

②細浦(大船渡線BRT)盛(三陸鉄道リアス線)宮古(バス)奥浄土ヶ浜
浄土ヶ浜散策、奥の洞窟ボート乗船、お台場展望台
浄土ヶ浜(バス)宮古(三陸鉄道リアス線)田野畑(村営バス)北山崎          白花しゃくなげ荘(泊)

s-IMG_4213

s-DSC_1877

③日本一の海岸美とJTBが格付けした「北山崎」をハイキング
宿舎すぐそばの第一展望台から夕景と日の出を楽しみ、第二展望台と海面間際まで736段の急な階段を下り上りしました。
第一展望台と一段下がって海岸へ近づく第二展望台から「高さ200mの断崖に、奇岩怪石、大小様々な海蝕洞窟とダイナミックな海岸線が8Kmに渡り続く絶景」を見ることができました。
北山崎(村営バス)譜代(三陸鉄道リアス線)久慈(JR八戸線)八戸(東北新幹線)東京

DSC_1894

リーダーの大藤さんが手配した2つの宿では、格安料金にも拘わらず夕食・朝食ともに美味しい海の幸を満喫できました。

令和元年5月19日に開催の第42回ちくぶ杯ゴルフコンペは昨年11月にお亡くなりになった
「小泉義博さん」を偲ぶ会として開催しました。

いつもより多い参加者13名の大人数のコンペとなりました。DSC00006

好天にも恵まれ大変楽しく回れました。

 

DSC00001栄冠は初参加・古川隆さん(S57年卒)の頭上に輝きました。
ベストグロスは山田清隆さん(S49年卒)、山田恵津子さんでした。

DSC00018
秋大会は10月下旬に開催予定です。多くの方のご参加お待ちしております。

式次第HP第35回総会&同窓生の集いは平成31年3月10日、111名のご参加を得て大盛会でした。その中に高島市からのご来賓4名と、京津支部からの2名、地元高島からの1名を含んでいます。

式次第に沿ってスムーズに進行しました。

 

ご来賓の橋本源之助様、梅村妙子様、拝藤助裕様、恩師の一井雄一様からご挨拶をいただき、若岡照秋様の発声による乾杯をして歓談開始しました。

出身町別の記念写真撮影やテーブル毎のスナップ写真を撮りました。

1DX_7601アメリカ、ミシガン州からロバーソンご夫妻に参加いただき、大抽選会のくじ引き役と若手との懇談で盛り上がりました。

SONY DSC

郷土の物産販売では懐かしい味を求めて多くの方が買って下さいました。

琵琶湖周航の歌と校歌を皆さんで手をつなぎ斉唱し、若人からシニアまで登壇して記念撮影をして締めくくりました。皆さん大いに交流し楽しまれました。同窓の絆も深まって頂けたと感じています。

SONY DSC

来年は3月8日(日)に上野精養軒で開催します。多くの方のご参加を期待しています、今からご予定に組み込んで下されば幸いです。

 

 

11月25日秋のグルメの会を「梅の花銀座並木通り店にて開催致しました。
温暖な晴天にも恵まれ、久々の銀座“和光”前での待ち合わせ!
そのお店は銀座の中心に近いビルの5Fに有りながらも静かな小川と悠然と泳ぐ“鯉・金魚”に迎えられ感激しながら、部屋へと案内されました。

合成写真
参加者はお元気そのもので、年齢の重ね方のお手本であるお二人(下さん、少々恋?では無く声患いの西川さん)を始め15名です。

s-グルメ2018.11①

自然の北海道大豆をもとに、湯葉と豆腐をベースにしたヘルシーで上品なお味の創作懐石料理に舌鼓を打ちながら、我がグルメの会メンバーである伊藤さん(24年卒)のご入居先、有料老人ホームを見学された方より「夢の又夢」と感じた!とのホームの話題を皮切りにしばし有料老人ホーム談義に花が咲きました。

s-グルメ2018.11④

近い将来の話題に真剣そのもの、年齢を感じる一コマでもあり、また大変勉強になった話題でした。
時も忘れ、ワイワイがやがやと楽しいひと時を過ごしおいお料理おもてなしに感謝しつつ「梅の花銀座並木通り店」を後にしました。グルメ2018.11②

去る10月21日、快晴に恵まれて奥鬼怒加仁湯温泉へ一泊二日の山旅に出かけました。
鬼怒川温泉駅からジャンボタクシーを利用できたので、瀬戸合峡、川俣ダム、
川俣温泉の間欠泉などを見ることが出来ました。

s-IMG_3503

その後、加仁湯温泉まで2時間以上のハイキング。標高1300mほどに位置する
温泉宿は、真っ盛りの紅葉に囲まれ、5つの源泉からの5つの風呂を楽しめる
というもので、何度入ったことやら、、、。
翌日の、ヒナタオソロシの滝、オロオソロシの滝への急登も青空と紅葉を満喫
しながら、疲れを忘れて登る参加の9人は、みんな大満足の笑顔でした。

s-IMG_3506

北海道から九州沖縄まで快晴となる日は1年に数日しかないそうです。
コンペ当日はその日に当たりました。雨が降って、寒くてと言って、責任回避できないコンディションです。DSC00131

 

この日、優勝の栄誉に輝いたのは今西康仁さん(平成5年卒)でした。ドライバーのその飛距離は他を寄せ付けず250Yを越えて行きます。

DSC00155

DSC00158

 

 

8月4日ウエステインホテル東京(恵比寿)22階にあるレストラン「ビクターズ」にて15名が本格フレンチを味わいました。

節子さんウエステインホテル 
料理、雰囲気は申し分なく、最高のサービスを受け、歓談しながらゆっくりと食事を楽しみました。
最年長は伊藤善弘さん(S.24年卒)で今回、夏目紀子さん(S.37年卒)が久しぶりの参加。

フレンチレストラン」H.30.8.4 ウエステインホテル東京22F 「ビクターズ」

終了後、ウエステインホテル1階の豪華なロビーで懇談後、名残を惜しみながリッチな気分でホテルを後にしました。

ウエステインホテルブース待合
参加者のお一人より
「故郷に帰る事が少なく成りました今日、良い方ばかりで楽しい語らい、日頃のストレスが吹き飛びました。この世にサヨウナラする時まで頑張って参加したいと思います。」
と嬉しいお言葉を頂戴致しました。

更に、8人が恵比寿ガーデンプレイスB1「銀座ライオン」で生ビールを飲みながら懇談2次会を続けました。

「グルメの会」世話役                                     清水 昌惠(昭38卒)090-8501-1169、 中田 節子(昭40卒)080-3122-8668

滋賀県立高島高校同窓会
「藤陰会」
〒520-1621
滋賀県高島市今津町
今津1936番地
TEL 0740-22-2002