■活動

令和元年5月19日に開催の第42回ちくぶ杯ゴルフコンペは昨年11月にお亡くなりになった
「小泉義博さん」を偲ぶ会として開催しました。

いつもより多い参加者13名の大人数のコンペとなりました。DSC00006

好天にも恵まれ大変楽しく回れました。

 

DSC00001栄冠は初参加・古川隆さん(S57年卒)の頭上に輝きました。
ベストグロスは山田清隆さん(S49年卒)、山田恵津子さんでした。

DSC00018
秋大会は10月下旬に開催予定です。多くの方のご参加お待ちしております。

式次第HP第35回総会&同窓生の集いは平成31年3月10日、111名のご参加を得て大盛会でした。その中に高島市からのご来賓4名と、京津支部からの2名、地元高島からの1名を含んでいます。

式次第に沿ってスムーズに進行しました。

 

ご来賓の橋本源之助様、梅村妙子様、拝藤助裕様、恩師の一井雄一様からご挨拶をいただき、若岡照秋様の発声による乾杯をして歓談開始しました。

出身町別の記念写真撮影やテーブル毎のスナップ写真を撮りました。

1DX_7601アメリカ、ミシガン州からロバーソンご夫妻に参加いただき、大抽選会のくじ引き役と若手との懇談で盛り上がりました。

SONY DSC

郷土の物産販売では懐かしい味を求めて多くの方が買って下さいました。

琵琶湖周航の歌と校歌を皆さんで手をつなぎ斉唱し、若人からシニアまで登壇して記念撮影をして締めくくりました。皆さん大いに交流し楽しまれました。同窓の絆も深まって頂けたと感じています。

SONY DSC

来年は3月8日(日)に上野精養軒で開催します。多くの方のご参加を期待しています、今からご予定に組み込んで下されば幸いです。

 

 

11月25日秋のグルメの会を「梅の花銀座並木通り店にて開催致しました。
温暖な晴天にも恵まれ、久々の銀座“和光”前での待ち合わせ!
そのお店は銀座の中心に近いビルの5Fに有りながらも静かな小川と悠然と泳ぐ“鯉・金魚”に迎えられ感激しながら、部屋へと案内されました。

合成写真
参加者はお元気そのもので、年齢の重ね方のお手本であるお二人(下さん、少々恋?では無く声患いの西川さん)を始め15名です。

s-グルメ2018.11①

自然の北海道大豆をもとに、湯葉と豆腐をベースにしたヘルシーで上品なお味の創作懐石料理に舌鼓を打ちながら、我がグルメの会メンバーである伊藤さん(24年卒)のご入居先、有料老人ホームを見学された方より「夢の又夢」と感じた!とのホームの話題を皮切りにしばし有料老人ホーム談義に花が咲きました。

s-グルメ2018.11④

近い将来の話題に真剣そのもの、年齢を感じる一コマでもあり、また大変勉強になった話題でした。
時も忘れ、ワイワイがやがやと楽しいひと時を過ごしおいお料理おもてなしに感謝しつつ「梅の花銀座並木通り店」を後にしました。グルメ2018.11②

去る10月21日、快晴に恵まれて奥鬼怒加仁湯温泉へ一泊二日の山旅に出かけました。
鬼怒川温泉駅からジャンボタクシーを利用できたので、瀬戸合峡、川俣ダム、
川俣温泉の間欠泉などを見ることが出来ました。

s-IMG_3503

その後、加仁湯温泉まで2時間以上のハイキング。標高1300mほどに位置する
温泉宿は、真っ盛りの紅葉に囲まれ、5つの源泉からの5つの風呂を楽しめる
というもので、何度入ったことやら、、、。
翌日の、ヒナタオソロシの滝、オロオソロシの滝への急登も青空と紅葉を満喫
しながら、疲れを忘れて登る参加の9人は、みんな大満足の笑顔でした。

s-IMG_3506

北海道から九州沖縄まで快晴となる日は1年に数日しかないそうです。
コンペ当日はその日に当たりました。雨が降って、寒くてと言って、責任回避できないコンディションです。DSC00131

 

この日、優勝の栄誉に輝いたのは今西康仁さん(平成5年卒)でした。ドライバーのその飛距離は他を寄せ付けず250Yを越えて行きます。

DSC00155

DSC00158

 

 

8月4日ウエステインホテル東京(恵比寿)22階にあるレストラン「ビクターズ」にて15名が本格フレンチを味わいました。

節子さんウエステインホテル 
料理、雰囲気は申し分なく、最高のサービスを受け、歓談しながらゆっくりと食事を楽しみました。
最年長は伊藤善弘さん(S.24年卒)で今回、夏目紀子さん(S.37年卒)が久しぶりの参加。

フレンチレストラン」H.30.8.4 ウエステインホテル東京22F 「ビクターズ」

終了後、ウエステインホテル1階の豪華なロビーで懇談後、名残を惜しみながリッチな気分でホテルを後にしました。

ウエステインホテルブース待合
参加者のお一人より
「故郷に帰る事が少なく成りました今日、良い方ばかりで楽しい語らい、日頃のストレスが吹き飛びました。この世にサヨウナラする時まで頑張って参加したいと思います。」
と嬉しいお言葉を頂戴致しました。

更に、8人が恵比寿ガーデンプレイスB1「銀座ライオン」で生ビールを飲みながら懇談2次会を続けました。

「グルメの会」世話役                                     清水 昌惠(昭38卒)090-8501-1169、 中田 節子(昭40卒)080-3122-8668

雲一つない五月晴れのもと第40回「ちくぶ杯ゴルフコンペ」が開催されました。
コースは名門・江戸崎カントリー倶楽部、随所にトラップがあり難しいコース設定でした。DSC00072 バンカーから脱出できずギブアップ、OB連発など苦労された方もおられたようです。
優勝は幹事の竹谷さん(S48年卒)でした。

!cid_1637ffe7df9a80714223

!cid_1637ffe0147575177272
毎年春と秋の2回開催しております。多くの方に参加して頂ければと思います。
次回は10月下旬、栃木県小山市の「ひととのやGC」で開催予定です。

第34回総会&同窓生の集いは平成30年3月11日、108名のご参加を得て大盛会でした。

●式次第に沿ってスムーズに進行しました。

式次第

●本部会長 橋本源之助様からご挨拶をいただきました。橋本会長ご挨拶s

●乾杯をして歓談開始しました。乾杯に続きs

●郷土の物産販売では、懐かしい味を求めて多くの方が買って下さいました。

●大抽選会を行い、当たった人には壇上で自己紹介をしていただきました。

●出身町別の記念写真撮影やテーブル毎のスナップ写真を撮りました。

●夏谷先生の指揮により校歌斉唱しました。(若手は壇上で斉唱)校歌斉唱s

●準備にあたった役員一同のご紹介準備完了s

来年は3月10日(日)に上野精養軒で開催します。

多くの方のご参加を期待しています、今からご予定に組み込んで下されば幸いです。

 

秋のグルメの会は残念ながら皆様方の予定が重なり生憎の少人数となりました。しかし!それはそれでこじんまりとまとまりアットホームな会となりました。s-IMG_2517

お店は歌舞伎の“楽屋飯し”を売りの「市川猿之助」プロデユースのお店“うまや”信濃町店にて上品なお料理に舌鼓を打ちました。

うまやにて
年齢による「思い込みの強さから来るミス・確認不足によるミス・我の世界に浸る傾向からのミス」等々による為の失敗談に花が咲き、大変盛り上がること!盛り上がること!量も高齢者向きにてちようど良いとのお褒めの言葉を頂き世話人としましてはこの上ない喜びです。s-IMG_2515
食後はちょうど神宮の「いちよう」が見ごろとの事でぶらぶらと「いちよう並木」を散歩しました。見事に色づき見ごたえがありました。s-IMG_2524s-IMG_2534

世話人 清水 昌恵・中田節子

10月11日、敦賀国際ゴルフ倶楽部で第32回(年1回)37会ゴルフコンペが開催され、地元関西から13名、関東から4名参加しました。当日は快晴で暑い一日でしたが、同学年唯一のコンペのため気持ちが高ぶり、なかなか良い成績は残せませんでしたが、久しぶりにガッツある粘りのゴルフができたかなと思います。ダブルリペア方式で、優勝はNET 74.0 で土井久和君、私は74.4で準優勝(残念!)

ゴルフコンペ写真 IMG_20171114_0001
この37会には私は特別の想いがあります。19年前(当時は8月16日に開催)、男5人、女5人を生んだ偉大なわがオフクロが亡くなった4日後に、このコンペに出る予定でした。その前日、たぶん熱中症によって意識がなくなり、自転車ごと倒れて大けがをしました。兄姉、身内からも非難され、皆に大迷惑をかけました。オフクロが命を守ってくれたのだと思います。その後、2年間苦しみましたが、ゴルフのできる元の体に戻りました。できるだけ田舎に帰って、恩返しのつもりで元気にゴルフを続けたいと思います。
今年は10月10~12日と3日間かけ、片道500kmを新車(スカイライン200GTターボ)で新東名を快適にドライブでの帰省でした。帰りには、長浜の先の神田サービスエリアで買った鯖のへしこを土産に、家路につきました。

澤井 勝治(37年卒)

 

滋賀県立高島高校同窓会
「藤陰会」
〒520-1621
滋賀県高島市今津町
今津1936番地
TEL 0740-22-2002